第33回介護福祉士国家試験における「実務者研修」修了見込み対象期間の変更について

2020.07.28

介護福祉士国家試験を受験するためには、従来、実務者研修を12月31日まで修了していることが要件でした。
しかし今年度については、「実務経験3年以上」と「実務者研修」で受験する場合、その期日が令和3年3月31日まで延期されました。

フォレスト研修センターでは現在実務者研修10月コースの開講準備を行っております。
このコースは修了が令和3年3月31日ですので、今年度の国家試験受験(修了見込み扱い)が可能となります。
今年度の受験を諦めていた方もまだ間に合います!
お気軽にお問い合わせください。

【令和2年度介護福祉士国家試験概要】
1.試験日
  筆記試験 令和3年1月31日(日曜日)
  実技試験 令和3年3月7日(日曜日)※実務者研修修了の場合は免除

2.受験申込書の受付期間
  令和2年8月12日(水曜日)から9月30日(水曜日)まで(消印有効)

3.申し込み手続き方法
  受験の申し込みに必要な書類(第33回介護福祉士国家試験『受験の手引』)を次の「『受験の手引』の請求方法」により請求し、受験申込書及び必要な書類を完備して、受付期間内に郵送により提出。
  なお、受験の申し込みにあたっては、受験資格があることを、よく確認してください。

4.『受験の手引』の請求方法
  1社会福祉振興試験センターホームページより請求
  2郵便はがきによる請求

※詳細 http://www.sssc.or.jp/kaigo/index.html